今なら初回相談30分『無 料』今すぐお問い合わせ

【宮城県】古物商許可の取得代行サービス

フリーマーケット

古物商として事業を営むには「古物商許可」が必要です。

近年、フリマサイトの普及や副業の解禁等で気軽に古物を売買できるようになり、知らないうちに法律に違反してしまっている方も増えています。

無許可営業者には、3年以下の懲役または100万円以下の罰金が科されることもありますので、必ず古物商許可を取得してから業務を行うようにしましょう。

【こんな方におすすめ】

・警察への相談、書類の作成、住民票等の交付請求といったわずらわしい手続きから解放されたい方

・警察署の独特で重苦しい雰囲気が苦手な方

・平日に中々仕事を休めない方

・ご自身で手続きを行うのが不安な方

もくじ

古物商許可の料金

フリーマーケット

仙台市・多賀城市・塩竃市・宮城郡(利府町・七ヶ浜町・松島町)

個人申請

報 酬33,000円
警察への申請手数料19,000円
完成書類の郵送料520円
合計金額52,520円

法人申請

報 酬44,000円
警察への申請手数料19,000円
完成書類の郵送料520円
合計金額63,520円

名取市・岩沼市・富谷市・黒川郡(大和町・大郷町・大衡村)

個人申請

報 酬37,400円
警察への申請手数料19,000円
完成書類の郵送料520円
合計金額56,920円

法人申請

報 酬48,400円
警察への申請手数料19,000円
完成書類の郵送料520円
合計金額67,920円

オプション・追加料金

住民票の取得代行(2人目以降)3,300円  ×(人 数)
身分証明書の取得代行(2人目以降)3,300円  ×(人 数)

古物商許可のご依頼の流れ

Step1 ご依頼のご連絡

受付時間

【TEL】9:00~18:00(平日)

【FAX・お問い合わせフォーム・LINE】24時間受付

お問い合わせ番号

TEL:022-220-2266

FAX:022-745-2338

お問い合わせフォーム

Step2 申請に必要な情報の確認

申請に必要な情報を確認させていただきます。

対面での確認、オンラインミーティングでの確認等、確認方法は可能な限りお客様のご希望に添えるように調整いたします。

Step3 申請書類の準備&警察署への申請

申請書類の収集・作成に取り掛かり、速やかに管轄の警察署に申請いたします。

委任状への押印等、お客様にお手伝いいただく書類もございますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

Step4 古物商許可証の受け取り&ご郵送

通常、申請後1か月~1か月半で許可が下ります。※標準処理期間:40日(土日祝日等を除く)

許可が下り次第、「古物商許可証」と「申請書類の控え一式」をご郵送いたします。

※警察への申請手数料(宮城県収入証紙)が必要な為、料金のお支払いは原則として申請までに前払いで頂戴しております。

\\古物商許可に必要な書類・申請の流れはこちら☟//

あわせて読みたい
【宮城県】古物商許可に必要な書類・申請の流れをわかりやすく解説! 近年、フリマサイトの普及や副業の解禁等で気軽に古物を売買できるようになりましたが、古物商として事業を営むのに欠かせないのが「古物商許可」です。 古物商許可の申...
  • URLをコピーしました!
もくじ